×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

高血圧のための食事レシピ

高血圧のための食事レシピ

高血圧の人の食事レシピで考慮しなくてはならない一番のポイントが減塩です。

しかし、いきなり塩分の少ない食事に切り替えても、物足りないと感じたり、食べた気がしないということにもなりまねません。
そのためにも、毎日少しづつ塩分を控えて、無理なく塩分の少ない食事に切り替えていくことも大切です。

高血圧を気にする方の食事レシピでは、塩分はもちろんですが、カロリーにも気をつけるようにしましょう。

高血圧の人の中には「肥満」の人も多いことから、炭水化物と塩分を抑え、良質なたんぱく質とカリウム、食物繊維を摂るよう心がける必要があります。



⇒ 高血圧の食事メニューはこちらを参考に!


【高血圧の食事レシピのポイント】

1.塩分は控えめに。

2.野菜はたっぷり!・カリウム、食物繊維を十分に。

3.植物性たんぱく質を十分にとる。大豆のメニューがおすすめ。

4.動物性脂肪は控えめに。牛や豚より鶏肉。肉から魚へ。

5.豆類、豆製品(豆腐、厚揚げ、油揚げなど)を活用

6.カルシウムを摂取しましょう。サプリメントがおすすめ。

7.カロリーを抑えたレシピし意識する。


高血圧の食事レシピは、高血圧の改善にはもちろん、生活習慣病の予防にも最適なレシピです。

健康な毎日のためにも高血圧の食事レシピを今日から始めましょう!


高血圧のための食事レシピのポイントは「塩分」と「カロリー」です。高血圧の食事レシピに困っている方は、ぜひ参考にして下さい。

高血圧の食事高血圧改善食事制限不要の高血圧改善法李先生の高血圧改善プログラム自宅でできる高血圧改善プログラム

経済